バックナンバー

矯正歯科で綺麗な歯並び

矯正歯科で歯並びを治す

  • トップ

歯科矯正のさまざまな種類

歯並びが良くない場合、歯科で矯正治療を受けることができます。矯正方法にはいくつか種類があり、それぞれ特徴、治療期間、費用などが異なります。治療を受ける前には、歯科医師とよく相談して、もっとも適切な方法を選ぶようにしましょう。金属ブランケットはもっとも一般的に知られた矯正装置です。丈夫で、幅広い症例に適応します。しかし、口を開けると非常に目立つ点がデメリットと言えます。セラミックやホワイトワイヤーなどの白や透明で目立ちにくいブランケットを扱っているところもあります。これは金属アレルギーの人でも使うことができます。リンガル矯正という歯の裏側から装着する装置もあります。特殊な方法ですので、歯科医師には精度の高い技術が要求されます。リンガル矯正の経験が豊富な歯科医院を受診しましょう。他の方法として、透明の薄いマウスピースを被せる方法もあります。目立ちにくく、食事や歯磨きの時は自分で外すこともでき、近年人気のある方法です。金属アレルギーでも使えます。歯並び全体を治す場合、治療期間は1年から3年程度かかります。費用は自由診療となるため、100万程度かかることも。長い期間をかけ、高い費用を払っての治療となりますので、複数の歯科医院でカウンセリングを受けて、しっかり説明を受け、信頼できるところを選びましょう。

↑PAGE TOP